株式会社ディフェンス・カンパニー

相談事例Case study of consultation

亡くなった実父の借金は相続されるのか。(自営業者)

  • 相談事例

私の父親は、自営業を営んでおりました。当時、銀行から多額の事業資金を借りていたのですが、その借入金の返済途中で死亡してしまいました。父親の事業は私が受け継いで経営するのですが、父親は貯金もほとんどありません。父親の財産を相続した場合に、父親が残した多額の借金については返済を免れることはできないのでしょうか?

夫がギャンブルで作った借金に対して、妻にも返済義務があるのか。(主婦)

  • 相談事例

夫はギャンブル好きで、私名義(妻名義)のローンカードを使ってキャッシングし借金をしました。このような場合ローンカードは私名義ですから、名義人として私に支払義務が生じるのでしょうか?

知人が知らない間に、勝手に自宅兼会社の土地・建物を売却してしまった。(会社経営者)

  • 相談事例

土地と建物は私の所有物でありますが、会社を設立するのにあたって木造2階建て住宅の1階部分を会社事務所とするために改装工事をしました。その際、紛失防止のために一時的に土地の権利書や実印などを友人に預かってもらっておりました。1階の改装も終了して会社経営を始めたのですが、しばらくすると不動産会社を名乗る暴力団員風の人間がきて、「知人の依頼でこの土地と家屋を買い取ったので即刻退居するように。」と言われたのですが、どうしたらよいでしょうか?

交通事故の示談成立後に重度な後遺症が出てきた。(会社経営者)

  • 相談事例

休みの日に家族と買い物に出ていた時に、車に跳ねられる交通事故の被害者になってしまいました。その時は頭部打撲と身体の擦過傷程度で頭のCT検査も特に異常はないと言われ、早く会社復帰したいという気持ちと、大したケガでないという思いから加害者側との示談に応じました。しかし、それから数日経ってから歩くときにフラついたり目まいがするようになったので、別の大きな病院に行って検査をして貰ったところ、交通事故が原因の後遺症で手術の必要があると言われました。このような場合、既に示談が成立しているので加害者に対して賠償請求を求めることはできないのでしょうか?

会社に注文もしていない商品が宅急便で送られてきた。(会社経営者)

  • 相談事例

会社事務所に宅急便が来たので箱を開けたところ、注文した覚えのない商品で箱の中には代金を振り込む用紙なども同封されておりました。会社は、この商品お代金お支払わなければならないのでしょうか?また、会社の方でこの商品を処分してもよいのでしょうか?

先物取引の話を持ちかけられて誘われているですが。(会社経営者)

  • 相談事例

先日、友人から「あなたの会社も先物取引を始めてみないか。」と誘われておりますが、先物取引の知識や経験がまったくないので先物取引について経営的なコンサルティングをお願いできるでしょうか?

  1. <
  2. 1
  3. 2
  4. >

RECRUIT採用情報

責任感があり、前向きにがんばれる方を
お待ちしています!

まずはお気軽にご相談ください

Tel : 06-6766-413006-6766-4130

ページトップへ